結婚相談所のメリット・デメリット

結婚相談所のメリットとしては、自分専任のコンサルタントやコンシェルジュがついてくれ、初対面のときに長い時間面談をしてくれたうえで、性格診断や性格分析をしてくれる点を挙げることができます。そして、会員登録している人すべての方に対して性格診断や性格分析をおこなっているため、データに基づいて、自分と相性の良さそうな異性を紹介してくれる点はメリットといえます。

次のメリットとしては、専任のコンサルタントやコンシェルジュが、お見合いをするにあたって「模擬お見合い」のような練習をしてくれる点も挙げることができます。そして、具体的な注意点をあらかじめ指摘してくれます。例えば、眼をキョロキョロさせてはいけないとか、落ち着きのある態度をとらないといけないとか、堂々とした男性として振る舞わなければいけないといったことです。お見合いに成功し、成婚につなげていくために適切なアドバイスを随時いただける点は、婚活を成功させたいと考えている人にとってメリットといえます。

結婚相談所のデメリットとしては高額な費用負担を挙げることができます。結婚相談所によりますが、登録料として5万円を支払い、さらに毎月の会費として1万5000円必要なケースは多いです。そして、結婚相談所の場合、最大の費用負担となるのが成婚料です。結婚相談所で紹介された異性と婚約した場合には、結婚相談所に成婚料を支払わねばなりません。会社にもよりますが、成婚料が30万円程度に設定されているケースは珍しくありません。金銭負担の重さはデメリットです。

また、自分の専任となったコンサルタントやコンシェルジュが個性の強い人の場合は、デメリットを被る確率が高いです。他人の結婚に対して、コンサルタントが自己主張を押し通し、お見合い相手を押し付けるケースがあるようです。このため、結婚相談所を利用して成婚まで至るか否かは、専任のコンサルタントやコンシェルジュとの相性にもよると言えそうです。

結婚相談所の向き・不向き

結婚相談所が向いている人は、本当に今すぐにでも結婚を望んでいる本気で結婚したい人です。本当に結婚したいけど出会いがなかったり、内向的な性格の人は、結婚相談所が向いています。また、一人の人とじっくり話すのが好きな方や、素直にアドバイスを受け入れられる人も結婚相談所に向いています。お見合いに積極的になれる方や、出会いに前向きで頑張ろうという気持ちが強い方は、本当に結婚相談所が向いていると思います。

結婚に真剣な人をサポートしてくれるところだから真剣に取り組む気持ちが強い方が結婚相談所に向いています。また、サポートしてくれるスタッフの意見を取り入れる素直な性格の方も結婚相談所に向いていると思います。結婚したいけど出会うきっかけがなくて困っている方をサポートしてくれるのが結婚相談所だから、本気で結婚したい方に向いています。

なんとなく結婚を考えている人や、恋愛をしたい方には、向いていないです。また人の意見を素直にきけないタイプの方も向いていないです。せっかくサポートしようとしても自分勝手にやってしまっては、意味がありません。出会いを求めている人には、結婚相談所ではなくてお見合いパーティーなどがおすすめです。また、お見合いなどを面倒に感じる人や、予定をいろいろ入れるのが面倒と感じる人も結婚相談所に向いてません。

結婚相談所は、本気で結婚したいという気持ちがないと続けるのが難しいです。ただ出会いを求めてる方や、恋愛したい方だと本当にいろいろなことが面倒になると思います。本気で結婚したい気持ちではない場合は、向いてないと思います。出会いだけ求めてる方は、婚活パーティーや婚活イベントをおすすめします。出会いたいならそのほうがいろいろ出会えてよいです。結婚に本気じゃない人は、結婚相談所が向いてないと言えるでしょう。